ローンで夢の実現を・・・

職業カメラマンをしている為、機材購入の際にローンを組むことが多々あります。購入するものは、カメラ本体 / レンズ部分 / 周辺機材など多岐に渡ります。

キャノンやニコン等の純正品を新品で購入しようとすれば、一つ一つの機材の価格が割高になります。その上、消耗品でもあるので特定の機材に寿命が来た際は、買い換えが必要です。中古品を購入する事もまずありませんので、ローンを使用します。

初期購入として機材を揃える場合は、更にお金が必要になります。ですので、なるべく1ローンにおける負担を減らしたいという視点でローンを組む検討を始め、購入に至ります。

最近は、機材の購入でもインターネットショップと提携のローン会社が低金利キャンペーンを行っていることもあるので、そちらを利用することが多いです。個人的には引き落としでの月々の支払いを利用することは少なく、振込用紙での支払いにすることで、毎月の支払い金額を可視化するようにしています。

上記の場合のみに関わらず、個人的にローンを使用する際の最大の利点は、収入と相談の上、毎月の支払い額だけをコントロールしていれば、実際の収入以上のモノに手が届く点だと考えています。物欲を満たすだけではなく、将来の目標や夢、新しい職業へのスタートアップの手助けにもなるものだと思います。道具をまず揃えること。

しかし、やはりそこにはある程度の軍資金が必要になる事は少なくないと思います。個人でノマドワーカー的にお金を稼ぐ人が増えているいまだからこそ、ローンを組む事、これを上手く利用していく事で、自分をブラッシュアップさせていけるのではないでしょうか。

あくまでも収入との相談の上でのローンですが、何かの勉強の傍、その夢の実現の為に、少しずつ機材や必要な道具を揃えていくことができるかと思います。個人的にもよくローンを使用した事で、いまの職業が成り立っている部分は大きいので、目標達成までのオススメの道のりの一つだと思います。

消費者金融のように無利息ローンばっかりだったら良いんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です